目標を掲げアルバイトの仕事に従事すること

アルバイトは学校で学べない事を学ぶ場所です

目標を掲げアルバイトの仕事に従事すること アルバイトの経験や思い出は、40代半ばになった今でも不思議なぐらいに鮮明に残っています。それほど、お金には変えられないぐらいの人との出会いや礼儀、仲間のありがたさ、そして、お金に大切さを教えて頂いた場所であったと感じています。今、考えてみますと、あれだけ純粋に仕事に一生懸命に向き合い、出会った人を大切に思った事は無かったと思っています。

仕事を覚え、数年が経てば、教える立場になります。でも、アルバイトなので。教えたメンバーも数年で辞めてしまいます。そういう教えたメンバーへの愛情だったり、先輩から教わった事への感謝だったり、仕事をした対価としての給料の喜びであったり、今、会社に勤めて、あらためて社会の全ての大切なものが、アルバイトの経験には入っていたなと思っています。

学生時代、部活に打ち込む人もいますし、アルバイトに打ち込む人もいます。私はアルバイトに打ち込んだ人間ですが、大人になると、本気で一生懸命、全力でがんばれる場面と言うのは、そう多くはないと思います。全力でやっていると思っていても、どっかで余力を残したりしてしまうのが常です。だからこそ、学生時代の何かに打ち込んだと言う経験は、絶対に大人になった背中を押してくれる場面が必ずあります。アルバイトで楽しく学んで下さい。

Copyright (C)2019目標を掲げアルバイトの仕事に従事すること.All rights reserved.